何かてっとり早いバイトをしたいと考えたときは、スーパーで働くのもひとつの方法です。比較的求人も多く、そんなに難しい仕事内容ではないので採用してもらいやすいというメリットもあります。
職種としては、レジ打ちや商品陳列や品出しなど売り場での仕事と、野菜や肉を切ったりパック詰めしたりする奥での仕事とに大きく分けられるでしょう。そのほかにも、スーパーでのバイではウインナーや乳製品などの試食販売の仕事もあります。料理が好きな女性は、こうした試食販売の仕事に興味を持つ人もいるでしょう。主にこの試食販売の仕事は、売り場自体の人間がしているのではなく、ほかの会社から派遣で来て働いている場合が多いです。そのため、この仕事をしたいのであればスーパーではなく試食販売の求人を探してみると良いでしょう。
主に食料品を取り扱うこうした店舗には、日々多くの買い物客が訪れます。そんな中でお客さんから商品についての質問をされたり、商品を陳列している場所を聞かれたりすることも多いでしょう。丁寧な言葉使いでキビキビと接客対応することが大切となる仕事です。
レジに関しては、釣銭の渡し間違いなどがないように、慎重な確認行為も重要になってくるでしょう。食べ物を扱うので、清潔な身なりで働くことも大切です。また食料品を扱っているため、鮮度を保てるように店舗内はクーラーが効いています。カイロを貼ったり、レジの足元に小さな電気ストーブを置くなどして、体を冷やさないように工夫して働くようにしましょう。